IMG_6985
東海大学付属福岡高等学校 
DF 4 早川 峻央 選手
Q 試合の感想をお願いします。
「いつも助けてもらっている、ドヒョンのミスで失点はしてしまったんですけど。そこはいつも助けられている分、チームで声を掛け合いながら、ドヒョンも切り替えて、やれたかなぁと思います」

Q リーグ戦で、今季勝てていなかった相手に、どの様な試合運びを考えていましたか?
「特に高稜だからっていう、特別な事はやってはいないんですけど。どの相手でも、自分達のやるべき事をやって、勝つだけなんで」

Q ここまでのチームの状態はいかがですか?
「初戦はみんな硬くなって。2年生も多くて、緊張している部分はあったんですけど。今日は上手く、スーパーゴールもあって同点に追いつけて、初戦よりは良かったなぁと思います」

Q 次の東福岡戦に向けての修正点は?
「毎試合失点してしまっているので、そこはまず無失点で、献身的に守備をして。攻撃では大胆に、自分達の持ち味である崩しとか。時間が無かったらパワープレーとか、臨機応変にセットプレーとかを駆使して、勝ちたいと思います」

FW 11 小川 真尋 選手
Q 試合の感想をお願いします。
「立ち上がりから、味方のミスで失点してしまって。ちょっと、ウッて来たんですけど、みんなで声を掛け合って。まだ時間帯も早かったから、もう1回前を向いて、前半の内に取り返そうと。
前半終了間際に自分の所にボールが来て、最初打とうか迷ったんですけど、ちょっと距離もあったので。でもちょうどゴールが見えたので、足を振ってみたら、ニアの良いコースに抜けて点が決まった。前半の内に、追いついて折り返せたのは、とても良かったです」

Q 同点に追いついてから、後半攻撃にリズムが出てきました。
「前半は、相手も前から前から来ていたので、自分達もロングボールが増えてしまった。セカンドボールもなかなか拾えなくて、ちょっと相手に押し込まれたり、チャンスを作られそうな展開になってしまって、苦しかった。後半はしっかりセカンドを集中して、セットで行く事を共有しあった。前に、縦に速く行こうと話し合って、戦おうとしていました」

Q 次の相手は、東福岡ですが?
「周りは、東福岡高校が勝つと思っているだろうけど。そこで自分が点を取って、自分達が東福岡に勝って決勝に進める様に、精一杯頑張ります」

FW 12 大賀 日陽 選手
Q 試合を終えた感想をお願いします。
「正直ホッとしています。自分が勝負を決めてやろうと思って、ピッチに入ったので。ゴールを決めて、チームが勝利出来たので良かったです」

Q 同点の場面で投入されましたが、何か指示はありましたか?
「総監督からは、もう走り回って来いと。何も考えずにボールに行けと、言われていました」

Q 前の試合もゴールを決めていますが、好調みたいですね?
「途中交代で入って、直ぐに決められているので、調子は良いと思います」

Q 次の東福岡戦までに修正点は?
「自分はまだ、出来ていない部分が沢山あるので、この2週間ちょっとで、出来ていない事を意識して、しっかり練習して、東福岡戦に挑みたい。たぶん自分は、途中からの出場になると思うんですけど、しっかりまた決めて、自分を信じて、勝ちに行きたいと思います」

Q 最後に、応援して下さる方々へメッセージを。
「全然、東海が東福岡に勝つ所を見せられていないと思うので。今年は、しっかり自分達が東福岡を倒して、応援してくれるみんなの為にも、OBの皆さんの為にも。そして後輩達に、何か残せられる様にと思いながら、しっかり戦って行きたいと思います」