IMG_9897
九州国際大学付属高等学校
江藤 謙一 監督
Q 試合の感想をお願いします。
「前回の試合入りが、決して悪かった訳じゃないですけど、前半でビシッと決める所を決めないと、というのが今回の反省で、そこを練習の時からずっと言ってきたんですけど。結局前半のチャンスを、決めきれなかったっていうのが、全てかなって思いますので、勝てるチャンスを前線の選手の力不足で、失ってしまったっていう所ですね。後ろの子達は本当に最後まで、ゴールキーパーも含めて、頑張ってくれていたので。後ろの子達は出し切って終わったかなと。逆にああいうチャンスを、キチっと決めてくる相手の方が一枚上だった。個の差が出た試合だったと思います」

IMG_9915
Q 東福岡が準決勝とは少し違うシステムで来ましたが?
「長野君が出ても出なくても、どっちで来るか?というのは準備していたので。ポジション的にも、変わった部分も予想通りだったので、そんなに慌てる事無く出来てはいた。対応は出来てはいたけど、自分達のプラン通りにやっている中での、フィニッシュの精度。ラストパスの精度、その個人の部分だけですね」

IMG_9906
Q 史上最弱?とか言われてたみたいですが、一段一段強いチームになって行きました。
「後ろの子達が、本当に1試合づつ経験して行く中で、徐々に徐々に新人戦の頃の戦う姿に戻って来て、それ以上に精度も高められた。粘り強さ、そういった所も含めて、本当に良く伸びたなって思います」

IMG_9935
Q 吉田晃盛選手には、今年の経験を生かして、来年もっと成長して欲しいと思いますが?
「彼は前回もPKを外していて、新人戦の時も外している。大事な所でゴールを決めていたから、周りも点を取ってくれるからって認めてくれてた部分もあった。やっぱりあいつが点を取る仕事をしなくなれば、ただの選手なんで。守備ができたり、献身的にチームの為に頑張ってくれる選手では、まだないんで。そんだけ3年生に助けられてる中で、自分の仕事が出来なかった所をしっかり受け止めて。あそこのPKも、本当はキャプテンに行かせるつもりで自分はいたんですけど、自分が貰ったんだから自分が決めて来いっていう、3年生の優しさ。前回駄目だった分、お前が仕事しろっていうメッセージをもらって、それを活かせなかった。しっかり受け止めて、本物になる為に、普段の練習から、学校生活も含めて、全てにおいてもう少し意識を変えて、取り組んで行ってもらいたいと思います」